排出基準とは国の法律にもとづく一律基準と、都道府県条例による上乗せ基準とがある。現在、すべての都道府県で何らかの基準が設定されている。
一律基準とは、排水基準を定める総理府によって定められており、有害物質に係る項目と、生活環境に係る項目があるが、下記のリンク先から環境省が定める一律排出基準を確認していただけます。
出典:環境省一律排出基準

上記のように国の定める一律排出基準と上乗せ基準とがあり、建設工事に伴う排水に対する上乗せ基準は事前調査が必要になりますので、弊社ブログでは相お客様から相談いただいた排水の地域ごとの情報を今後更新させていただけたらと考えてます。
弊社ホームページで確認いただける一律基準の情報はこちら